Macchin Weblog

<< 2022/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 通常モードへ | main | 今日から新年度 >>

インク目詰まり

ここのところ地元の山陽新聞の読者の写真コンテストに撮った写真を投稿している。
中学校の先生が職員有志で写真クラブを立ち上げ,投稿しているのを見て,
自分も頼み込んで入れてもらった。デジカメで撮りためたものから,
良さそうなものをえらんで投稿している。最初は自分のプリンタで印刷したものを
投稿していたが,最近2回は写真屋さんにネットプリントで注文したものを投稿している。
それは,使っているエプソンのPX-G900の印刷の品質が非常に悪いためだ。
エプソンの名誉のためにいっておくと,もとから悪かったわけではない。
最初は写真屋さんがいらないと思えるほどきれいだったのだ。
最近嫁さんが写真を印刷して,「こんなもんかなあ?」と首をかしげていて,
「解像度が悪いからじゃないの?」「明るさが足りないから荒れるんだよ」などと言っていたのだが,
自分がデジタルEOSで撮影した露出ばっちりのjpegを印刷しても
粒が目立つし,変な縦縞が入る。
これはおかしい。ここでやっとノズルチェックをしてみる。
インクづまりがひどい。クリーニングを数回。インクが減っているので,クリーニングが続行できなくなり,インクを変えて再トライ。
色のインクのつまりはかなり改善されたが,光沢感を出すインクの
つまりが頑固なようだ。未だに改善されない。クリーニングするたびに
インク残量が減っていく。印刷しないのに1本1000円近くするインクが
どんどん減るのは痛い。修理を頼んだ方が早いかな?
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks