Macchin Weblog

<< 2018/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

バイク車検完了

CB1300SFを車検に出していたのだが、完了の電話があり、受け取りにいった。
自分のblogを読み返してみると、2004年の夏に大型二輪免許を取得し、CB1300SFを購入したとある。
購入して8年目か。初年度登録は平成11年と車検証にあったので、結構楽しませてもらっていることになる。
最初は250ccのスクーター、マジェスティを新車のリースで乗っていた。いいバイクだったとは思うが、物足りないと思うようになっていた。そこで一つ大型に乗りたいと免許を取り、大型と言えばCB1300SFが最初に思いついたという、単純な動機だった。
そしてその選択は間違いなく正解だったと思う。
今でも乗りこなせないほどの馬力と安定感。でも、乗っていて楽しい。ギンギンに飛ばさなくても楽しめるのがいいところ。
車検から帰ってきてさらにその楽しさに磨きがかかった。車検前はブレーキがやや甘めかな?という感触だったが、ブレーキフルードが交換され、タッチが非常によくなった。ダイレクトに効き、よく止まる感覚。また、チェーン周りも調整してもらっているようで、アクセルのオンオフにもしっかりついてきてくれる。
また、恥ずかしながら前の車検からオイルがそのままで、多少継ぎ足していたのだが、やはり新油効果でエンジンの感触もよく、変速もなめらか。気分がいい。
マフラーが痛んでいたので交換も考えたが、次のバイクを買うときにという気持ちも芽生えてきていた。あてはないが、次の車検がリミットかな?と勝手に思い、妄想していたが、この調子の良さにまだ乗ろうかなという気持ちも出てきた。どうなるかはわからないが、バイクに乗れる日はしっかり乗ろうという気持ちはさらに強くなった。
comments (2) | trackbacks (0)

勘違い。

先日のblogでオイルがかなり減っている旨の記事を書いた。
今日,バイク7でスタンドを見ていると,店員から話しかけられたので,
1 バイクのオイルの量が正確に知りたいがセンタースタンドがない。
2 最近オイルが減っていたように見えたので継ぎ足したが、また減ってしまった
3 なぜ減るのか(減ったように見えるのか)

ということを説明した。すると,店員は,
1 基本的にはオイルはなかなか減るもんじゃない。
2 とりあえず前ブレーキつかんでバイク起こしてオイルの液面確認しろ。
3 継ぎ足した結果増えたオイルがエンジン内の空間を狭くして悪影響が出る可能性有り。
4 だからオイルを一度抜いてオイル交換するべし。

と説明してくれた。しゃあないやん。減ってるんだから。と思い,帰宅。
バイクを引っ張り出し,言われたとおりブレーキを握って直立付近に立てて
液面を確認。 ん? あれ?
…減ってない。それどころか液面が上限を超えてる!!

まあ,今月末には車検に出すし,来週は乗れないし。
フラッシングだと思って入れたままにしとこう。
とりあえず,最初に確認したときはかなりオイルが減っていたのは事実だが,
1.4リットルは入れ過ぎだったということ。
やっぱりスタンドがあった方がいいかな?
ただ,シフトのフィーリングは良くなったのでオイル自体はかなりへたって
いたのかもしれない。

とりあえず今度はきちんとオイル交換してみよう。


 
comments (0) | trackbacks (0)

プチソロツー

土曜日は法事が一件のみで食事も出ないパターンだったので,CB1300SFでお出かけ。

先週オイルの量が気になり,ホンダのG1を入れて様子を見ていたが,
まだ規定量に達しないようなのでUTCのオイルを0.5リットル追加。
どれだけ過酷な状況で使っていたのかという感じ。

走り出すとすぐに感じたのが変速時のなめらかさ。
やっぱりオイルが足りなかったんだと実感。

気持ちよく走る。田原山上→吉備中央→R429南下→倉敷へ。

とりあえずは昼飯!ということで,倉敷の華麺へ。

カレーラーメンのお店。なんだか最初はカレーラーメンって??と思っていたが,
やみつきになる味。今回は2度目。やっぱりうまい。残念ながら写真は無し。

満足したあとはバイクパーツを物色するためにUPGARAGE→バイク7へ。
UPGARAGEは車用パーツばっかり。それはそれで楽しかったけれど。
バイク7は今度は車で来たときにゆっくり見てみたい品揃え。
ウエアもたくさんあったので,手にとって選んでみたい。

とりあえずヘルメットをかぶるとインナーの形で短い髪でもぼこぼこに
なってかっこわるいので,ヘルメットの中にかぶる帽子を購入。
正直,水泳用キャップでもいいかなと思った。

そして帰路へ。すでに変速のなめらかさは感じられなくなっている。どういうこと?

それはさておき,バイク7から野田で左折して北上。関西高校の前が
開通していた。これは便利。しかしさらに北上したところで渋滞。
残念だがここは道幅が狭いので仕方ない。
帰りは建部まで53号線を北上。左折して奥吉備農道へ。ここは大好きな道。
だが,軽装で来てしまったため,寒かった。やっぱりウェアーは揃えないと。
反省しつつ我慢して帰宅。帰ってオイルを見てみると液面が低下。
走った直後だから下がったのか,何らかの理由でオイルが消費されたのかは不明。
ただ,変速のなめらかさが早い段階から無くなってしまったので,
関係があるのかもしれない。近々車検なので,そのあたりのことも伝えておこう。
comments (4) | trackbacks (0)

突然の連絡で

朝,従兄から連絡があり,米子からバイク仲間が来るんだが,ちょっとだけ
顔を出さないかとのお誘いのだった。ちょっといってみるつもりでバイクを出し,
従兄のところへ。程なく合流し,米子の方ともごあいさつ。

従兄が新庄のレアな道(自分も知らなかった)を皆さんに紹介し,穴場を案内していた。

従兄は森林セラピーのガイドとして観光客のガイドを毎週土日にやっているため,
この後案内できないので自分に頼んできたようだ。

というわけで自分が蒜山を案内。まずは「鼓八」へ。なんとお休み。

次に道沿いのやまな食堂を案内しようとするが,不幸があったようで休業中。

ならばとっておき。粋呑房へご案内。皆さんに喜んでいただけた。

その後,湯原に抜けて新見に移動するとお聞きしていたので,二川から美甘に
抜けるルートを提案。早速ご案内。楽しんでいただけていたらいいのだが。
自宅付近で皆さんともお別れ。突然の連絡から思わぬ出会いがあった。
comments (2) | trackbacks (0)

Optimate4

最近,バイクに乗っていないので,バッテリーが上がり気味だった。そこで,
気になっていたOptimate4をAmazonで購入。以前の調査で週末になると安くなるのを
知っていたので週末を待って購入。火曜日に届いて,充電をかけていた。
このOptimate4,かなり弱ったバッテリーでも回復してくれる機能があるらしく,そこに
目を付けていた。CB1300のバッテリーは交換して2年になるが,走行距離を考えると
もう少し持ってほしいところ。そこでこの充電器の登場。安心なのは,つなぎっぱなしで
いいところ。これはありがたい。バッテリーにコネクタを取り付けて,バイクに乗るまでは
つなぎっぱなしにしておいて,このOptimate4にメンテナンスさせておく。
乗るときにコネクタをワンタッチで外して快適なツーリングが実現する。
今まで,バイクに乗ろうと思うとバッテリーが上がり気味で,乗れなかったことも
あったが,これでそういう心配も不要となりそうだ。バッテリーの寿命は
Optimate4のインジケータが知らせてくれるらしい。今のところインジケータは良好。
早く乗ってやりたいところだ。
comments (0) | trackbacks (0)

四国墓参りツーリング

今日は予定が開いたので,ふと思い立ち,四国の先祖の墓参りに行こうと決めた。
だが,その前に残暑お見舞いを書き上げて,バイク用に買ったETCステーを
取り付けて…などしていると,北房ICに乗ったのはもう昼前だった。
津田の松原ICまでノンストップで走ったが,さすがに暑さのためか軽い頭痛がしていた。
そこで,水分補給と体を冷やさなければ!とイチゴのかき氷を購入。

かき氷

生のイチゴがたっぷりのっているかき氷をほおばる40手前のおっさん。
想像したくはないが,とりあえず生き返る。
次に先祖の墓参り。バイクなので,お供え物は持ってこなかったが,
ろうそくと線香でお経を上げる。お経が終わってiPhoneで今日の昼食場所を探す。
やっぱりうどんということで,食べログで「東かがわ市 うどん」で
目にとまったのが「うどん処 大浜」。かき揚げぶっかけが有名らしい。
なかなかのボリューム。だがかき揚げがあっさりしてさくさくしているので,
それほど腹にもたれなかった。
大浜かき揚げぶっかけ

これはもう一軒ということで,近くの吉本食品に向かう。ここは製麺所直営のスタイル。
冷やしぶっかけ(大)を注文。250円也。麺はもちろんだが,出汁がおいしく,大満足。
吉本食品
もう少し早く出発できればもっといろいろなところを見て回れたのだが,
とりあえず,先日の車検でミラーを交換したことが高速での移動にもストレスを
生まないことがよくわかった。また暇を見つけて出て行こう。
comments (4) | trackbacks (0)

梅雨明けツーリング

Foxtailさんに誘っていただいてツーリングに行くことになった。そのために
先日車検に出したついでに高速を走りやすい仕様にした。ルートは
自宅〜真庭SA〜福山SA〜しまなみ海道〜今治北IC〜R194〜633美の里〜伊野IC
〜高知IC〜R55〜室戸岬〜徳島〜鳴門〜高松道〜瀬戸中央道〜岡山道〜自宅。
通ったルートをGoogleマップで検索してみるとなんと834km!もちろんこんな
ロングツーリングは初めて。しまなみ海道の海の美しさ,四国の山の景色,
透き通った川の美しさ,太平洋の雄大さなど,ツーリングの醍醐味を教えてくれる
ツーリングだった。
また,今回のメンバーはお坊さんの大先輩方と一緒だったが,本当に楽しい時間を
過ごさせていただいた。それぞれのキャラクターが合わさって楽しい時間は
できるのだなあ,と実感。また,今回とてもうらやましいと思ったのが,無線。
自分は無線の免許を取ることを検討したことがあるのだが,程なく携帯電話を
手にすることになり,無線のことは忘れていた。しかし,ツーリングの時に
手軽に使えるのはやはり無線。ハンディ機からBluetoothのインカムに飛ばして
スマートに自分以外のメンバーは会話をされていた。これが羨ましくなってしまった。
できれば早いうちにアマチュア無線の免許を取って実現したいものだと思った。
炎天下の中を走り,体力的にはどうかなと思ったけれど,走る楽しさがあるので,
思ったほど疲れなかった。充実していて贅沢な時間を過ごさせてもらったと思う。
先輩方,ありがとうございました。
comments (4) | trackbacks (0)

車検その2

CB1300SF('99)の車検ができたというので嫁さんに送ってもらってパドックに
取りに行った。今回は高速に無料区間ができたこともあり,高速で快適に乗れるよう,
今まで気になっていた箇所についてお願いした。といってもバックミラーと
ETC取付依頼についてだけなのだが。パドックの人からは消耗品類をしばらく
交換していないため,交換を提案された。納得の上依頼。特に不調な箇所はなさそう。
ETCがきちんと作動するか,おそるおそるゲートをくぐる。あっさり通過。
中国道の本線流入でバックミラー交換の効果を体感。後ろがよく見えるって
こんなに快適なのか!油脂類交換のおかげか,エンジン音もなめらかになった様子。
とても乗りやすくなった。後ブレーキのパッドを交換してもらったのだが,
まだ当たりがついていないのか,これは今までより効きが甘い。ロック防止のために
意図的に甘くしてあるのかもしれないが,今までの感覚とは違うので,
慣れるまでは注意が必要だ。
しかし,すごく快適になったので,早くツーリングに出たい気分になった。
comments (4) | trackbacks (0)

忙しいときに限って

部屋の掃除をしてしまうことがある。だが,部屋は相変わらずすごいことになっている。
部屋の掃除を始めるとどつぼにはまることはわかっているので,手をつけないでいる。
その代わりに今車検に出しているCB1300SFにiPhoneを搭載して簡易ナビにすることを
考えている。電源を取り出すアダプターも何種類かあり,iPhoneを固定するマウントも
出ているので,ハードルは低いと言える。
どうしてこんなことを今頃妄想しているかというと,車検のついでにETCを
注文しているから。また,高速を走る時、ミラーが振動してほとんどまともに
見えなかったのだが,ミラーも純正品に戻し,高速も安心して走れる仕様になるため。
それにしても今妄想しなくてもいいのだが,何かしないといけないときに限って
楽しいことを考えてしまう現実逃避。やれやれ。
comments (2) | trackbacks (0)

南へ

にぼし家沙美海岸

鯉が窪湿原から新見に戻り,そのまま南下。高梁を過ぎ,広瀬の交差点で左折し,
美星方面へ。適度なワインディングとまっすぐの組み合わせで楽しめる道。
さらに矢掛方面に出る。ダムのそばを通る道は紅葉がきれいで本当にツーリング日和。
矢掛の街は矢掛本陣大名行列というイベントらあったらしく,混んでいたが,
多聞寺様にお参りしようと思っていたので手がかりを探して走る。看板を見つけて
お寺に到着。とてもきれいにしておられた。本堂の前ではお香の香りがしてきて
とても気持ちよくお参りさせていただいた。
その後,玉島方面に右折して新倉敷へ向かう。この道も気持ちよく流せる道。
途中混んでしまって少し残念だったがお昼ご飯の予定地「にぼし家」へ。
店の名の通り,スープは煮干しからだしを取っている感じ。でも全く違和感なく
おいしい。去年はおすすめの唐揚げを食べてなかったので,唐揚げのセットを注文。
肉に下味がしっかりついていて,おいしかった。濃い味が好きな人には特におすすめ。
その後,海に行こうと思っていたので,鷲羽山方面も考えたが,沙美海岸が
近いことに気づき,そちらへ向かう。着いてみたら,人は結構いたが,
広い海岸なのでまばらに散らばっており,ゆっくり読書でもできそうな
感じだった。しばらく潮風に吹かれながらゆったりとくつろいだ。
ここはオフシーズンにもう一度来たいと思った。その後寄島町方面に向けて
海岸線を走ったが,きれいな海が印象的だった。
そこから鴨方インターに入り帰る予定だったが,ガソリンが心許なくなったため,
総社で降りて給油。そのまま高速に乗るのもおもしろくないので足守から
吉備中央,加茂川,上山のルートで帰った。寒さも厳しくなく,秋を満喫できた。
comments (2) | trackbacks (0)

カキオコ

今日はバイクで一日出かけた。目的は日生のカキオコ。
牡蠣入りのお好み焼きのこと。時間に制約があるわけではないので,ゆったり流す。
途中「メダカの学校」に寄って,館長さんから直々にメダカの増やし方や
そこからわかる環境問題についてレクチャーしてもらった。
そこから山陽町に出て,2号線を備前まで。ここでも父の友人のお寺に寄ってみた。
滝が近くにあってそこをうまく庭として利用している。見事な庭だった。
自分と同年代と思われる副住職様がいらしたのでご挨拶。お茶でもと勧めて下さったが,
お供えも用意しておらず,ご遠慮させていただいて失礼した。
今度はきちんとお参りさせていただこうと思う。
いよいよ日生。日曜日だからか,かなりの人出。お好み焼き屋さんを探す。
一番近い店に入る。店にはすぐ入れたが,食べられたのは席に座ってから
1時間後だった。いったいどうすればこんなになるのかはわからないが,
これはきつい。隣の人は怒って帰ってしまった。自分は食べることができた。
味はおいしかった。が,これだけ待たされるのはどうもいただけない。
帰りはブルーラインを流して岡山市に入り,ソフマップの中古を物色。
250GBのHDDを3200円で購入。市内を北上して総社から岡山道に乗って帰る。
後ろの席にネットで縛っていた重ね着用の防寒用ジャンパーが
いつの間にか外れていたらしく引きずった格好になり,破れていた。
結果的に着なかったので,もったいないことをした。
comments (0) | trackbacks (0)

久々に

今日は午前中法事1軒。家内法事のため,お膳もお酒もなし。
こういう日はチャンスとばかりに帰宅してすぐに用意をしてバイクに乗って出かける。
新見方面に向けて走る。久々に「タイム」のカレーが食べたくなったのだ。
やはりタイムのカレーはいい。どこのカレーとも似てない。
「タイム」のカレーなのだ。辛さの中に甘さがあり,
いろんな味がぎゅっと詰まっている感じ。珈琲もおいしい。
新見インターを米子方面に北上して1kmくらいのところにある。
興味のある方はどうぞ。
久々に予備校時代の友だちに連絡を取ってみたがあいにく仕事だったらしく,
会うことはできなかった。残念。まあ,あまりに突然の連絡だから仕方ないのだけど。
その後,明地峠,新庄と通って,一人暮らしの祖母の家に寄ってみた。
祖母といると落ち着く。なぜかお菓子は豊富にあった。聞いてみると
近くにお店があり,そこまで歩いて買いに行くのだそうだ。納得。
歩くことで健康にも良さそうなので,一安心。
 
帰宅してからMRワゴンのナビの取り付けを見直す。
丁寧にコードを収納して組み付けると今度はうまく行った。
収まりもよく,DVDなどもサラウンドで聞こえる。
レガシィには同じパナソニックの上位機種を装着しているのだが,
既存のマッキントッシュオーディオと両立させるため,DVDも2チャンネルの
AUX入力にしているため,今ひとつ。2DINですべてカバーできるこの機種のほうが
トータルの操作性はよいことに気がついた。次の車にするときは
ナビ中心でシステムを考えよう。といってもさきだつものは全くないのだが。
バイクのカテゴリにしておきながらバイクのことに一つもふれていないので,
締めはバイクの話題を。体がなじんできたのか,すごく乗りやすい。
ただ,軽めの服装だったために寒さがこたえた。昼間だから大丈夫だろう
と思っていたが,バイク専用のジャケットではなかったので,チャックの間から
冷たい風が入ってきた。これからはもっと重装備でないといけないな。
comments (4) | trackbacks (0)

ちょっとお出かけ

昼前に銀行に行く用事ができたので,バイクで出かけてきた。
やはりタイヤのおかげだろうか,倒し込みがすごく楽。
もちろん無茶はするつもりはないが,イメージしたように走れる。
楽しく走れた。

後はひたすら明日に行われる寺の総会の準備。
本当はもっと早く終わる予定だったのだが,ノートPCの調子が悪く,
PDFにするのにものすごく手間取った。もう限界なのでPCも注文した。
銀行に行ったのもそのため。預金残高がどんどん減っていく・・・

夕方にご相談の方がお見えになる。最近ご主人を亡くされ,
いろんなことが気になって仕方がないらしい。精一杯お話しさせていただいた。
帰る頃にはいい顔になっていらっしゃった。でもまたお見えになるだろう。
そのくらい大切な人を亡くすというのは大きなことなんだと思う。
でも,前向きに考えようとしていらっしゃるのできっとある時点からは
ぐっと元気になって力を発揮されることだろう。それを願ってやまない。
comments (2) | trackbacks (0)

タイヤ1本で

今日は天気が回復したのでバイクのタイヤ交換のため,パドックへ。
作業が終わるまでの間,展示してあるバイクや雑誌を眺めていた。
作業が終わった頃,嫁さんと娘が車でパドックにやってきた。
バイクはパドックに置かせてもらい,昼食へ。昼食はパドックでもらった
「津山名物ホルモンうどんマップ」なるもので高野本郷にある「焼肉 藤良」へ。
はじめて入ったが,焼肉専門店なので,肉が食べたい感じだった。
他のメニューもそそられるがホルモンうどんを注文。味はソース一辺倒ではなく,
ソースベースではあるが,ブイヨンと塩とこしょうで味付けしており,
いわゆるソースの色をした焼きうどんよりはかなり薄い色をしている。
塩焼きそばほどではないが,そんな所にヒントを得て作ったのかな?と思わせる。
しばらくこのマップを元にホルモンうどんを探索してみるのもおもしろそうだ。
その後は娘の希望のボウリングへ。2ゲームして楽しむ。その後パドックへ戻り,
嫁さんと子どもと別れて新しくいなった前輪タイヤを試すために
ショートツーリング。
取り回したその瞬間から違いがわかった。ハンドルが軽いのだ。
走り出しても今まで何でこんなに苦労していたんだろうと思うくらいに
曲がりやすくなっている。倒し込んでも全く怖くないのだ。
走りやすかったので6日にroadfoxさんに誘っていただいたルートを逆に走ってみた。
パドック-奥津-上斎原-三朝-関金-蒜山-新庄-自宅と,130km強の行程だったが,
すごく走りやすかった。タイヤ1本でここまで違うものかと感心してしまった。
走るのがまた楽しくなった。時間を見つけて走りに行こうと思う。
comments (8) | trackbacks (0)

複数の方と初ツーリング

前前任校時代,そしてお寺のことで大変お世話になっているroadfoxさんより
ツーリングのお誘いをいただいた。今まで一人で走ってばかりだったので
ついて行けるかどうか正直不安だった。行程を聞いて少々びびっていたので
途中からの参加とさせていただいた。一緒に走らせていただいたのは,
同じくお坊さんの大先輩の方とroadfoxさんのmixi仲間の方。
自分は松江で合流し,お昼をいただいた。
大山
そこから大山,蒜山,関金,三朝と出て奥津経由でバイクでお世話になっている
ショップのパドックに到着。まだまだへたくそなのだが先導していただいたり,
皆さんがあわせて走ってくださったおかげで何とかついていくことができた。
パドックでは皆さんそれぞれ車検の予約やパーツの注文をして過ごし,
その後,解散。やはり一人で走るのより楽しい。また機会があったら
ご一緒させていただきたいなと思った。
comments (6) | trackbacks (0)

夜ショートツー

今日は法事もなく,一日家にいた。途中嫁さんの学校に行って金魚水槽の移動を
手伝ったり,タライ飼いしていた錦鯉を池に放したり,地味にいろいろしていた。
夜になって転勤挨拶はがき(遅!)を買いにバイクで出かけた。
暖かい日だったのでジャケットなしの長袖で十分だった。
全く急ぐつもりはないので気分よく流せた。
ローソンではがきを買い,帰りは木山街道に入ってちょっと遠回りをして帰った。
夜なのでもともと視界が悪いのでスピードは控えめ。そのために運転には
かなり余裕があったので,気持ちよさを十分に感じることができた。
後ろから車に突っつかれることもなく,純粋にマイペースで走れた。
こういうのもいいなあ。
comments (2) | trackbacks (0)

天気がいいので

バイクの乗って,行き先は・・・職場(涙)
だがバイクのに乗っても寒さをあまり感じない気候となった。
日陰を走るとまだ寒いけど,それでもバイクは気持ちいい。
大型二輪免許を取って4年目になるが,まだヘタなのに大きなバイクに乗るので
ぎこちないのだが,乗らないとうまくもならないので気にしない。

仕事はというと,子どもが学校にいるときにはなかなかできないサーバー関係や
ビデオキャプチャをやっておいた。子どもに年度末にあげようと思う
ビデオ画像などの準備を進める。全部終わったわけではないが,
それでも平日にする仕事を思うとかなり進めることができたと思う。

帰りも気持ちがよかった。でも,交差点などで自分でも緊張しているのがわかる。
まあ,自分でもスムーズに曲がっているとは言えない感じになっているのはわかる。
前タイヤがかなり摩耗しているので,それが気になって
余計に緊張しているのかもしれない。前タイヤが早く摩耗するのは
やはりブレーキのかけ方が悪いのか,それともだいたいそうなのか。
わからないけれど,早めに交換するとしよう。
それまではちょっとかっこわるくても転ばないように気をつけて走ろうと思う。
comments (2) | trackbacks (0)

久々に

バイクのエンジンをかけてみた。しばらくエンジンに火が入っていないので,
クランキングの時間も長かった。3度目のトライでやっとかかった。
しばらくはエンジンの鼓動も不安定で,落ち着くまでに結構時間がかかった。
エンジンをかけたら乗りたくなったので,身支度をして出かける。
最初は体がなじんでいないのか,ものすごくハンドルを取られるような感じがした。
かなりびびりながら乗る。振動でミラーがゆるんできたので,近くの運動公園に止めて
車載工具で締め直す。そして,交通量の少ない道を少しずつ倒し込みながら
乗ってみる。乗りにくさはタイヤの摩耗も幾分あるかもしれないが,
やはり体が乗り方を忘れているようだ。だんだん感覚は戻ってきたが
寒くなったので帰宅。やはり状況のよい日は少しでも乗ってやろうと思った。
comments (2) | trackbacks (0)

久々に

バイクでお出かけ。といってもTSUTAYAにDVDを借りに行くだけなんだけど。
最初は曲がらないと感じていた。あとからだんだんなじんできた。
やはり体がブランクを感じていたのかもしれない。
それにしても風の温度,風の臭いを感じながら走ると季節を感じる。
それがバイクの良さなんだろう。
夜歩くとキンモクセイの香りがする。季節は確実に秋だ。
comments (2) | trackbacks (0)

バイク通勤

久しぶりにバイクを出して通勤に使ってみた。
朝の風は少し寒かったが,それでも気持ちよかった。
帰りに駐車場で柏秀樹のDVDに出ていた小回りを練習してみた。
フルロックにするにままだ練習が必要だな。
また天気のいい日にはバイクを出して通勤してみよう。
comments (2) | trackbacks (0)

配りもの

近場の寺への配りものがあったので,バイクを出して行ってきた。
天気は心配だったが,いいチャンスだと思って行ってきた。
最初はふけ上がりが悪かったが,しばらく低いギアで走るとそれもなくなった様子。
やはりのってやらないといけないな。
前回タイヤ交換を前後同時に行ったが,後より前の減りが早い。
普通逆だと思うのだが。体重があるので減速するとき思いの外前輪にかかる
負担が大きいのだろうか。一度バイク屋に行ってみてもらおう。
夏休みになったらたまにはバイク通勤をしようと思う。
comments (3) | trackbacks (0)

原付のパンク修理

先日原付のタイヤの空気が少ないまま運転してパンクさせてしまったので
修理することにした。パンク修理と言ってもパッチを当てる方法で
以前失敗したことがあるので,チューブごと交換する方法にした。
ホームセンターを探しても見つからないので,原付を扱う店に行って
チューブを買ってきた。ここまではまだ軽い気持ちだった。
「原付だから自転車と同じくらいだろう。」これが間違いだった。
まず,後輪タイヤを外すのに手間取った。2本のネジで留まっていると思ったのだが,
自分の見立てが違っていて,しばらく試行錯誤。ネジが外れたら今度はドラムブレーキが
車体についていて外すのに困った。簡単な方法を探っていたが地道に外すほうが
よいことがわかり,そこでも時間を取られる。
さらにタイヤが外れて,チューブを取り出す行程になるのだが,自転車とは
比べものにならないくらいタイヤが固い。使用する速度が違うため当たり前なのだが。
買ってきたタイヤレバーは自転車用のものなので明らかに強度不足。
ここが見通しの甘さだった。結局チューブを傷つけないようにモンキーレンチ
などを併用して外す。チューブを交換してタイヤを組み付けるのも一苦労。
車体へのタイヤの取付は外すときに苦労て,しくみがわかったため
比較的早く戻すことができた。おんぼろ原付だが,これでまたしばらく走れそうだ。
十数年前に死んだ祖父が愛用していたバイク。もう外出できなくなるほど
弱ってからも「エンジンがかかるようにしておいてくれ」と言っていた。
まだよくなることを信じていたのだろう。でもその後バイクに乗ることはできなかった。
だから勝手に形見として自分が使っている。もうダメだ,というところまで
使ってやりたいと思う。
comments (0) | trackbacks (0)

スーパーバイクレースin岡山

スーパーバイク
いとこが誘ってくれたので,レースを見に行くことにした。
今までにもGT選手権などで岡山国際サーキットにはきたことはあるが,
バイクレースは初めて。最初は250cc単気筒のクラス。エントリークラスとはいえ,
迫力はすごい。かなりのスピードで1コーナーに入っていく。
その後125cc。バイクの差が小さいため,混戦になる。見応え十分。
600ccはスピードが一気に上がり,扱うには相当な経験や腕が必要なんだろうと思った。
1000ccはトップカテゴリ。音もスピードもすごい。ゼッケンナンバー
が確認できないくらいの速さだった。
最後に250cc。これも速い。ものすごい勢いでコーナーに入っていく。
中には中学生も混じっているようだが,みんなすごい争いをしている中で
どこにいるかわからなかった。やはり幼い頃から始めて世界を狙っているんだろうな。
よく,レースというと「あんな危ないもの」といわれる。
確かに,一つミスをすれば大けがだし,まわりの選手も巻き込むことがある。
それだけに,責任ある行動が必要となり,ルールに沿って,その中で
順位を争う「スポーツ」なのだ。自分の能力の限界に挑む姿は美しく,感動的だった。
comments (0) | trackbacks (0)

祖父の形見のバイク

10年ほど前に亡くなった祖父が乗っていた原付バイクがある。
自分で勝手に形見だと思って乗っていたバイク。
金曜日に母親が近くまで乗っていったときにエンジンがかからなくなってしまった。
すぐにかかるだろうと思っていたが、思いのほか時間がかかってしまった。
燃料は問題なさそうだったので,プラグに問題ありと考えた。
プラグをはずす工具がなく,金曜日には解決できず。
土曜日にホームセンター,イエローハットを回ってやっとプラグレンチ
のみ入手。はずして,電極をふいて火花の散り具合をみる。
あまりきちんと火花が出ていないみたいだ。
しかし,プラグを入手できなかったため,仕方なく元に戻して様子を見る。
やはりダメ。今日になって津山のコーナンへ。
ここにはミニバイク用のプラグもあった。早速購入し,家に帰って
取り付けてみると,一発で始動。
やはりプラグだった。ここでわかったのは,プラグを売っている店は
ものすごく少ないということ。
それだけ素人がエンジンをいじりにくくなっているということか。

一時は自分ももうこのバイクはダメかもと思っていただけに,
動くようになってよかった。あきらめられるようになるまでは,
しっかり手を入れてやろう。
comments (2) | trackbacks (0)

久々に動かす

CB1300SFを久々に動かす。
ほこりをかぶって少々かわいそうだったが,暖機をしてやると
調子は良さそうだった。昨日残念な思いをした甘酒のリベンジに勝山へ。
今日は飲むことができた。この味。やはり1年に1回は味わいたい。
たくさん飲めるものではないが,さすがは蔵本が作る甘酒。味を楽しめる。
甘酒はいわゆる「お酒」ではないので運転しても大丈夫だそうだ。
満足したところで引き返して北房へ。母親からお客さんが来るので
イチゴ大福を買ってこいという指令。天気がいいので気持ちよく走る。
速いスピードでコーナーにはいるのは久々だからか,年が寄ったから
なのかはわからないが,怖さを感じる。まあいい。そのくらいがちょうどいいし,
バイクと長くつきあえると思う。特に大型は余裕を持って乗らないと
ツケがでかいのでヘタレライダーに徹する。
いいのだ。それでいいのだ。自分が楽しめる楽しみ方を見つければいいと思う。
高速に乗ると,後ろの車にぴったりつけられることがあり,プレッシャーを感じる。
交通量の少ない,田舎道をゆったり走るのが,自分にとって一番爽快な瞬間。
たまに1速が抜けるが,それ以外は文句なし。長くつきあっていこう。
comments (0) | trackbacks (0)

久々に走る

今日は,学区の文化祭だった。小学校PTAとして地区のみなさんから
ご寄付いただいた商品をバザーで売っていた。朝9時前集合だったので,
バイクで出動。しばらく乗ってなかったのでちょっとビビリ気味。
朝,寒かったのでスキー用の手袋をしていたからよけいにそう感じられたのかもしれない。
バザーが終わってから倉吉へ。デオデオと新しくできた100萬ボルトを回る。
頼まれていた無線LANルータ・カードセットを購入。リュックに入れて走る。
北海道で遅い昼飯。相変わらずここのすしはうまい。
その後,津山へ。パドックへ寄る。オイル交換を依頼。
新しいパドックは新車展示スペースが増え,なかなかいい感じ。
オイル交換を終え,走ってみると,車でオイル交換をしたときよりはっきりとした差が感じられた。
車より交換サイクルは長く,ギヤオイルまでカバーしているとなると,
オイルの負担は結構大きいと思った。
それだけに新しいオイルにして走ると,とてもなめらかに感じられた。
これでまた走るのが楽しくなりそうだ。
comments (0) | trackbacks (0)

気持ちいい風

修理を依頼されてノート用HDDを買いにバイクで岡山へ。わざわざ遠回りをして古吉備農道ヘ。交通量少なく、快適。秋の風を感じる。

comments (0) | trackbacks (0)

久々のソロツーリング

天気がいいので家族で有漢の常山公園に出かけた。
嫁さんと娘は車で,自分はバイクで出かけた。
喉の調子が悪いので自分は帰りに耳鼻科に寄るということで実現した。
本当は午前中に行くつもりだったのだが診察時間が終わってしまったので,
午後の診療に行くことにした。3時間ほど余ったので,南に向かって走ることにした。
有漢〜吉備中央町〜建部をつなぐ広域農道はとても気持ちがいい。
交通量が少なく,軽く流せる。バイクの挙動を確かめるように立ち上がりにアクセルをあけていく。
ラインをねらい通りに持って行くのはもう少し。まだバイクに乗せられている。
まあ,無理をせずに気持ちよさを味わおう。
comments (2) | trackbacks (0)

天気がいいので

今日は東京から帰って、家の仕事をしようと思っていたので、休みを取っていた。
天気がいいので、郵便局への用事はバイクで行くことにした。

「大型バイクに乗りたい」と思って今年6月から教習所に通って免許を取得した。それまで自動二輪の免許を取って、ヤマハの250ccスクーター「マジェスティ」に乗っていた。良くできていて、荷物も入るし、とても乗りやすいバイクだった。ただ、本当に乗りやすかったので、刺激がないのも事実だった。そこで、リース終了を待って、ステップアップを考えたというわけ。免許を取ってから2年間、変速のないスクーターに乗っていたため、変速、ブレーキには気を遣った。また、スクーターとは別次元の馬力に驚いた。だが、乗るならいいものに乗りたいということでホンダの
CB1300SFを中古で購入した。燃料系の不具合で買って1ヶ月で山陰道で立ち往生したり、ハンドルぶれでタイヤ前後交換など、いろいろあったが、現在は調子よく動いている。

そんな自分のバイクでは郵便局の行き来で満足するはずもなく、25Kmコースで流す。若いうちにバイクに乗ると死ぬと思ったので、今でも結構ブレーキは早め。今でもバイクは怖いと思っている。単なる趣味に命はかけたくない。そう考えるととても楽に乗れる。今日も気持ちよく乗れた。人から見てうまいとか下手とかは関係ない。間違いなく下手だと思うけど気にしない。一人でいろんなことを考えながら、風のにおいや風そのものを感じながら走る。自分にとってとても大切な時間。これからも天気のいい日はぶらりと出かけてみよう。
1229
comments (0) | trackbacks (0)