Macchin Weblog

<< 2022/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スキー研修 | main | 教科書と言い張ります >>

PCサポート

今日は職員室のPCで起動しないものがあったので,再インストールして
同僚の先生にお渡しした。セーフモードやタスクマネージャで特定のIDのsvchostを
カットすれば立ち上がることは分かっていたのだが,msconfigで無効にする
ことはできなかった。かなり調べたものの解決できないのでWindowsフォルダ,
アカウントを削除するタイプの再インストールを行った。
これなら再インストールする部分以外のフォルダは残る。
ユーザーアカウントはあらかじめバックアップを取っておいたが,
これも非常に難航した。PCに搭載した状態ではコピーができなかった。
そこで,HDDを取り出して,USB-IDEのケーブルを利用してデータを取り出した。
再インストール後のPCに元のユーザーアカウントを戻して完成。
預かってから1週間以上費やしてしまった。申し訳ないことをしたが
元のように戻せてよかった。
comments (2) | trackbacks (0)

Comments

r_mさん,コメントありがとうございます。このとき,見つけた原因は,原因のsvchost.exeを途中で強制終了すればデスクトップ画面まで行くのですが,重要な部門を担っているようで,事前に無効にできなかったところです。結局再インストールしてしまうと実質1日の作業でした。
カードリーダー不調の件はWinそのものか,カードリーダーそのものかの切り分けが必要かもしれませんね。別のPCでは動くのかとか,何かソフトを入れた後からおかしいのか,それともWindowsUpdateの後おかしくなっているのか・・
いずれにせよ,拡張性の高さと引き替えに難解になっていますよね。私もデジカメと文書作成しか使わないから,機能限定した状態での家電的Winもあって良いと思います。そのほうが余計な処理がない分低いスペックでもさくさく動くと思いますし,壊れませんよね。
Macchin | 2009/01/18 07:04
 再インストール作業お疲れ様でした。
「預かってから1週間以上費やしてしまった。申し訳ないことをした…」とのことですが、持ち主の方はとても喜んでおられることと推察します。よかったですね。
 ホントにWinには、複雑怪奇の部分がありますよね。当方の新機も、カードリーダーが突然不調になり、デバドラを更新しても直らない。再インストールする時間もないし、とりあえず使い続けています。
 そうこうしているうちに、メーカー補償期限を過ぎてしまうかも… パソコン+OSが、本当の意味で、「誰にでも使える、家庭用品」になってもらいたいと切に願っています。
r_m | 2009/01/18 00:11

Comment Form

Trackbacks